物件を管理する会社は普段どんな業務を行なっているの?

管理会社を上手に利用しよう

>

良い管理会社を見分けるには?

情報は会社の力

悪い管理会社に掴まらずに、良い管理会社を見つけるにはどのようなことに気を付ければよいのでしょうか?

まず一つ言えるのが、その地域の情報に詳しいかどうかを見るべき、ということです。
インターネットの普及で、誰でも簡単に色んな情報を仕入れることができる時代ですが、中には嘘の情報も紛れ込んでいます。
そういった情報に惑わされず、その地域について詳しく知っている会社というのは、情報収集力にたけているということです。
今や情報はそのままその会社の力と言えますから、この点は実際に会社を訪れて確かめたいところです。

また、同様に世の中の動向や情勢に敏感に反応しているかどうか、というのも見ておきたいポイントです。
管理会社が時代遅れのままでは、自分の持っている不動産の価値を活かせないかもしれません。

信用できる会社を見つけよう

良い管理会社かどうか見分けたいのであれば、その集客力や募集力を客観的なデータで比較してみても良いかもしれません。
数値などのデータは、その会社の実績ですから、ある程度信頼することはできます。
かといって過信せず、きちんと自分の目でも見てみる必要があります。

例えば、データや広告では集客力の高さを謳っていたとしても、実際の担当社員が誠意をもって対応してくれていると感じられなければ、今後ずっと付き合っていくことは難しそうですよね。
営業所などの雰囲気はそのまま、会社の仕事に対する態度に繋がっています。

周りに、その会社を利用している家主がいるのであれば、どのような感じなのかその雰囲気や感想を聞いてみても良いかもしれませんね。


TOPへ戻る